ペヤプラスはガラスの間にアルゴンガスを封入した、断熱、遮熱効果のあるペアガラスです

ガラス修理専門店丸正屋
フリーダイヤル0120-741-599
ペヤプラス
オススメ度2

ペヤプラス アタッチメント付きLow-eペアガラス(アルゴンガス入り)

「ペヤプラス」は、ガラスの間にアルゴンガスを封入して、断熱・遮熱効果を 上げることで、結露の発生やエネルギー消費を抑えるリフォーム用エコガラス。 アタッチメントフレームと一体化しているため、今お使いのサッシはそのまま、 ガラスだけを一枚ガラスから複層ガラス「ペヤプラス」にお取替できます。

戸建て、低層マンション向け

ペヤプラス(U値2.1W/㎡・K)

2枚のガラスの間にはアルゴンガスが密封されています。 アルゴンガスとは断熱性の高い無色のガスで、安全で環境に悪影響が少ない不活性ガスです。 この中空層が、室内の冷暖房の効果をさらに高めているのです。 ガス無し(普通の空気層)のものに比べ、約1.2~1.3倍の断熱性能なので遮熱・断熱対策、結露防止に効果を発揮します。 ※網戸と接触しにくいスリムタイプもあります。

戸建てからマンションまで対応する高強度のガラス

アタッチメントのカラーバリエーションとアタッチメントの種類・ガラスの種類

アタッチメントのカラーは6種類、ガラスの種類は4種類あり、お部屋の雰囲気や住宅の環境によって選べます。

アタッチメントのカラーとガラスの種類

ペヤプラスの特徴は?

断熱性を高めるアルゴンガス。一般ガラスの約3倍!

断熱性にすぐれています。その性能は一般ガラスと比べて約3倍になります。 そのため、イヤな結露も防ぎます。

このペヤプラス以上の断熱レベルが、省エネの面で目標とする性能です。

耐熱性アップ

 

−24℃まで結露を抑制!

高断熱性能でいやな結露も防ぎます。高断熱性のため、 一般ガラスの結露発生音頭4℃に比べ、ペヤプラスは−24℃。その差は28℃にもなります。

結露の解説と対策方はこちら!ぜひご覧下さい。
結露対策

 

夏の遮熱性は一般ガラスの約2倍!

ペヤプラスなら日射熱を大幅にカットし、夏場の部屋の モワッと感も抑えられ、冷房の効きも早く快適になります。

遮熱性アップ

 

紫外線を約81%カット!

インテリアの色あせ、人体への肌へも影響を及ぼす紫外線。 ペヤプラスは紫外線を大幅にカットし、住まいと人に やさしいガラスです。

紫外線カット

 

リフォームらくらく取替簡単!

いまお使いの普通のサッシにアタッチメントを付けるだけ。 簡単にそのまま取り替えできます。

簡単工事

 

年間冷暖房費を22%削減

断熱性能に優れているため、無駄なエネルギー消費を抑え、 年間22%も冷暖房費用を節約できます。

省エネ性アップ
アタッチメント付きペアガラスの中では最高性能
ペヤプラスの評価

従来型リフォーム用アタッチメント付きペアガラスの最終進化形。 空気に対し35%熱伝導率の低いアルゴンガスとLow-eガラスを 組み合わせた、高断熱高遮熱エコガラスです。ペヤプラスの Low-e膜は、遮熱性が少し高めですので冬場の断熱だけでなく 夏場の遮熱効果優先な場合に向いています。

ペヤプラス施工例

東京都小平市のT様

T様のお住まいは幹線道路に面した 木造戸建てで、防音対策のため当初より アルミの二重サッシでした。

しかし、夏の暑さと冬の寒さにお悩みで、 内窓側へペヤプラスをご採用いただきました!

防音の懸念も御座いましたので、厚さ、 構成を異厚にする事で防音効果もアップ。 遮熱効果と断熱効果の大きな向上で大変 お喜び頂きました!T様、有り難う御座いました。

東京都小平市のT様 フリーダイヤル

copyright © 丸正屋 all right reserved.